今までで一番高い買い物は車とバイクの購入。

どちらも30万ほどで購入しました。
車はマツダのAZワゴンです。
彼女と一緒に外出することが多くなってきたので、購入しました。
1年ちょっと乗りましたが、特に車にトラブルはなかったです。旅行にいったり、ご飯食べにいったり、買い物をしにいったり、色々なところに行きました。よい思い出がつまった車でした。1年ちょっとで売却した理由は彼女と別れることになり乗ることがもうなくなってしまったからです。他の誰かが買われて良い思い出を作って欲しいと思います。 バイクはヤマハのマジェスティです。
少しカスタムしてあり、ローダウンとマフラー、ミラーとフロントフェイスが変更されていて、かっこ良いバイクでした。車の時と同様彼女を後ろに乗せて色々なところに行きました。こちらも1年ぐらい乗りました。マフラーの音が少しでかかったのもあり、勘違いをされて色々つらい思いもしましたが良い思い出がつまったバイクでした。 購入時の半値で売却をどちらもできました。
売却したのは車やバイクで、思い出は心の中に残っています。今頃元気にしているのか、体調を崩していないか心配することもありますが、新しい良い彼氏に出会えて幸せに暮らしていてくれればよいと切に願います。

相続対策も大事だが高齢者はお金を使って楽しもう
4月9日「がむしゃらに働いた会社会長が人生終盤に思うこと」で、世界一周の船旅をしたYさん(80)を紹介した。元気なうちにやりたいことをやるという、Yさんの前向きな姿勢を紹介する内容だった。 たまたまこのコラムを読んだM子さん(75)ご夫妻が、相続対策の相談にやって来 (続きを読む)